トップ / 過食嘔吐についての体験談

過食嘔吐の記事について

過食嘔吐に悩んでいる人々の体験談が、雑誌や本で特集されていることはめずらしくありません。というのも、同じ悩みを抱えている人がたくさんいるからです。特に、ダイエットに取り組むことに必死になっている若い女性を相手に書かれた記事はたくさんあります。そのような記事では、無理なダイエットをしないように推奨する記事が多くあります。過食嘔吐に関して悩んでいる若い女性の間では、そのような記事に励まされているという人が多くいます。記事の中には、実際に悩みを克服した人々の体験談が掲載されていることもめずらしくありません。

摂食障害の症状について

摂食障害は、拒食、過食など、自分でコントロールできない状態におちいってしまう病気です。拒食症の中には、食べずに痩せるタイプと、食べては吐くを繰り返すタイプがあります。拒食となる要素は体重が増えることにストレスを感じ、恐怖症になってしまうことが主な原因です。過食となる要素は、ストレスを発散させるために食べて気を落ち着けようとするところから始まる場合が多くあります。また、うつ病にかかった場合も拒食になりやすい傾向にあります。対人関係療法と、認知行動療法を行い、数年かけて経過を見守ります。

健康な身体に関する情報