トップ / 肩こり,頭痛はなぜ起きる

肩こりを治療すると頭痛も軽減できる

緊張性の頭痛の多くは長時間のデスクワークなどが原因で生じる眼精疲労及び肩こりが関連しており、肩の筋肉をほぐしたり血行を促進させる事により痛みを緩和できる可能性が考えられます。基本的にはマッサージやツボ押しに加えて入浴時のケアが有効で、肩から首筋にかけての広範囲を温めつつ症状の改善を目指す選択が薬に頼らない治療法となります。原則としてこれらは肩こりと頭痛が連動して起こっている場合にのみ効果が見込める方法となる為、風邪やウイルスによる痛みなど根本的な治療が必要な例もある点に注意が必要といえるでしょう。

健康な身体に関する情報